文字入力に時間がかかる方にこそ試してもらいたい ブログ記事を書くスピードが10倍速くなる方法

Google

文字入力に時間がかかる方にこそ試してもらいたい ブログ記事を書くスピードが10倍速くなる方法
  •  

文字を打ち込むのが遅くて困ってる・・・


ブログの記事を書く時に
文字を打ち込むスピードが遅くて
なかなか思うように記事を
書くことができない

ということは、ありませんか?

そんな時に役立つのが
マイク機能です。


ブログ記事の下書きに
わたしがイチオシで
オススメしているのが

グーグルドキュメント

そして、そのグーグルドキュメントに
下書きをする時に

タイピングするのではなく
マイクボタンをクリックして
記事にしたいことを
そのまま話していけば・・・

あら、不思議!!

勝手に文章が打ち込まれていくのです。

このマイク機能
文字を打つのに時間がかかる方にこそ
使ってもらいたい
文明の利器です。

マイクボタンの使い方

音声を文字にするには

最初にマイクボタンをクリックします

その後ご自分で記事にしたい内容を
マイクに向かって話していきます。

マイク機能をクリックします


最初にこのマイクのマークをクリックすると
このように声で文字を入力できる画面に変わります

マイクで話すと、こんな感じで文章を打ち込んでくれます


後はマイクに向かって喋るだけです
早口だとうまく聞き取れないかもしれないので

普段より少しゆっくりと話すといいと思います。

話すたびに文字が増えていきますので
その文字を確認しながら次の言葉を話していきます。


後から漢字が違うところや
句読点をつけたいところなど
少し編集していけば
ご自分でお話ししたものを
簡単に記事にすることができます。

あまり長い間話していると
途中で止まる場合もありますが

その時には
もう一度マイクボタンをクリックして
話し始めてください。

自分で文字を打ち込むのが
苦手な方には
ぜひ使っていただきたい機能です。

見出しなどを太字にしたい場合


実際にはブログなどで
テキストのところに
文章をコピペしただけでは
太字にはならないので

ご自分で太字にする作業が必要ですが
話している時にも
太字で文字にしていくことができます。

グーグルドキュメントをマイク機能で太字にするには


下書きをしていく時に、
見出しにしたい部分などがあれば

左のBマークを押して
太字にしておくと

後から記事を作成するときにわかりやすくて便利です。



早口でしゃべっても
意外と、ちゃんと聞き取ってくれるようです。

なるべくはっきりとした言葉で
話してあげると、
速く話していても
ちゃんと書いていってくれます。


ただし周りがうるさい場合は
あなたの声を
はっきりと聞き取ることができないので

テレビをつけながら
あるいは周りが騒々しいところ

そういったところでは、
あまり使えないかもしれないですね。

改行したい場合


改行したい時には、
いったんマイク機能を「完了」と押して
オフにしてから、
自分で「改行」するか

マイクに「改行」と言っても
改行してくれます。


本当に、技術の進歩は素晴らしいですね!!


文字を打つのが苦手で
なかなか記事を書くことができない時こそ

このマイク機能を使ってみてください。

パソコンのグーグルドキュメントでは・・・

同じように「ツール」を
クリックしてから
「音声入力」を選んで

グーグルドキュメント マイク機能を使う


マイクマークがでてきたら、
マイクマークをクリックして
パソコンに向かって話します。

グーグルドキュメントでマイクスイッチをクリックする


パソコンにマイク機能がついていない場合や
言葉をしっかり聞きとってほしい時には
外付けのマイクを使うといいですよ。

グーグルドキュメントで音声入力中


マイク機能がオンの状態だと
こんな感じです。



ぜひ、この文明の利器を活用して
文字数の多い記事を
書いていってくださいね。

1
 

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!